訪問看護(リハビリ)

サンフレンズ

訪問看護ステーション

訪問看護

・要支援・要介護認定を受けられている方で、ご自宅にお住まいの方

・ご自宅に看護師が伺い、日常生活の支援や医療的処置、管理等を行ないます。

 

・リハビリが必要な方には理学療法士が伺い、リハビリ訓練をすることにより自立した生活のお手伝いをいたします。

この様な方がご利用されています。

「目配り、気配り、心配り」を合言葉に快適な生活を送って頂ける様支援しています。

 

「退院後の在宅生活を考えると不安な方」

・入院先の医師等と連携しながら、退院後の在宅療養の準備指導を行います。

・容態が急変した場合などは24時間の対応ですぐに在宅へ駆けつけます 

・安楽な介護方法 の助言や、介護職員など他の職種と連携することで家族の介護負担を軽減します。   

 

「医療的な処置が必要な方」

・床ずれ、傷の手当、酸素吸入等医療機器装着の方のお世話や点滴注射の管理を行います。

 

「終末期・看取りケア」

・医師や介護職員などと連携し、ご本人と家族を支えます。

・緊急時の対応や看取りにかかわる支援を行うとともに、ご家族の精神的な支援も行います。

「自宅での生活に不安のある方」

・お風呂やトイレなど自宅の環境に合わせて、リハビリを行います。

・住宅改修や福祉用具のアドバイスを行いす。

 

「リハビリ意欲が高い方」

・1時間かけて個別にしっかりとリハビリしす。

・やりたいことがある方(外に出たい、趣味活動など)はそれぞれの目標が達成できるようにお手伝いします。

 

介護者の負担を減らしたい方」

・ご本人の機能向上による家族の介護量の軽減を図ります。

・介護方法の指導。