居宅介護支援事業部

居宅介護支援事業

生活支援センター サンフレンズ 

・地域で暮らす皆さんが、健康で安心して過ごせるように介護等に関する困りごとについて一緒に考えます

介護保険制度の中で、利用者やご家族の生活上のお困りごとの相談を受け、介護認定の申請からサービスの利用調整など、相談支援を担当するのが、介護支援専門員です。
 

私たちの役割は、利用者のお困りごとに対し、ただ単に、サービスを当てはめるのではなく、利用者がこれまで生きてこられた人生や大切にしてこられたことはどのようなことか、これからの暮らしをどうしていきたいかという想いを大切にし、その人生が継続されるよう共に考え、行動することだと考えています。
 

そのために、介護支援専門員一人ひとりの対人援助職者としての知識・技術・態度に加え、一人の人間としての豊かさを醸成していくことに努めています。

①ご相談のご連絡

        ↓

 

②介護支援専門員がお電話、またご自宅へ訪問し、ご利用者の心身の状況や生活環境を把握し、課題を分析します。

 

        ↓

③ケアマネジャーと利用者・家族・サービス提供事業者で、用者の自立支援に資するサービスの検討を行います。

 

        ↓

④課題や話し合いを基に、ケアマネジャーと一緒に利用するサービスの種類や回数を決め、サービス利用の手続きを行い

 

        ↓

⑤サービス事業所と契約し、ケアプランに基づいてサービス利用がスタートします。

○○○について

困ってるんです。

Tel:0944-43-1223(代表)

メールはこちら